サイトマップ
ハートライン神奈川(性被害者専門) サポートステーション(被害者全般)
ハートライン神奈川(性被害者専門) サポートステーション(被害者全般)

活動実績

平成29年度電話相談等の受理状況

電話相談等の被害種別相談件数です。悩み事の割合が増えました。次いで
心理的問題に関する相談、性的被害に関する相談と続き、さらに経済関係、暴力行為、民事的問題と続いています。これはほぼ例年通りの割合となっています。
男女別では相談者の65%が女性で、全体の76%が被害者本人からの相談でした。この割合も昨年同様でした。

受理件数

平成30年度 直接(付き添い)支援、カウンセリングの支援状況

  直接支援 カウンセリング
性犯罪 519 70
殺人等凶悪犯罪 125 28
その他刑法犯 5 0
交通事故 82 29
その他 0 0
合計 731 127

付添い支援/カウンセリングの推移

平成24年度から平成30年度までの付き添い支援、カウンセリングの件数の推移を示します。

黄色がカウンセリングで数値の軸は右側に示します。

付き添い支援、カウンセリングの件数

センターの紹介

このページの最初に戻る