サイトマップ
ハートライン神奈川(性被害者専門) サポートステーション(被害者全般)
ハートライン神奈川(性被害者専門) サポートステーション(被害者全般)

支援内容

被害者やご家族等の皆さまと、当センターそして「かながわ犯罪被害者サポートステーション」とをつなぐのは、まずは電話です。
当センターは総合相談窓口となっているサポートステーションの一員として活動するとともに、独自の性被害専用ダイヤル「ハートライン神奈川」を開設しているほか、付き添いなどの直接的支援の役割も担っています。

電話・来所相談

「ハートライン神奈川(性被害専用)」または「かながわ犯罪被害者サポートステーション」の電話相談をご利用ください。ご相談を受けた後、個々の内容に合わせた支援プランでサポートします。
また、電話相談の結果、詳しくお話を聞く必要が生ずる場合があります。そのような場合はご都合を伺い、来所を予約制で実施しています。

神奈川県、神奈川県警察、当センターの三者が必要に応じて情報を共有(相談者の同意が必須)し、支援調整会議に諮ったうえで支援内容を決定、実施しています。
支援調整会議の結果により次のような支援が行われます。

カウンセリング

被害者等の方が犯罪等により受けた精神的被害の回復のため、臨床心理士等によるカウンセリングを実施します(回数に制限があります)。

付添い

被害者等の方が検察庁、裁判所、病院などへ出向く際、ご希望に応じて当センターの支援員等が付添います。

その他

自助グループ「ジュピター」(交通事故被害者遺族対象)の活動を支援しています。
※神奈川県による法律相談、生活資金の貸し付け、緊急避難場所の提供等の支援もあります。

被害にあわれた方へ

このページの最初に戻る